鉄道模型モジュールやジオラマの販売【ル・プティ・モンド】

2万円以上のお買い上げで送料無料です

ホーム店長日記
店長日記
店長日記:462
«前のページ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | ... 24 次のページ»
2017年10月14日
10月21・22日(土日)13時~17時に営業を行います。
現在、店舗の外壁等の改装を行っております。当日はかなり
キレイな状態になっておりますので、ぜひお越しくださいませ。

2017年10月01日
早いもので、もう10月に。朝、夕が涼しくなり、秋らしくなってきました。
暑さでストップしていた家の外回りと店舗の改装を再開しております。

店舗の方は、一応機能はしていますが、お客様にとって、より便利で
快適な環境でお買い物して頂けるように、知恵を絞って作業をいたし
ております。なにぶん私1人で作業を行っておりますので、もう少し
日数を要しますが、「進化」していく店舗にもご期待くださいませ。
2017年09月06日
ようやく完成品をアップすろことができました。
今回は、ムーミンフィギュアを飾るために製作を考えたものです。
製作の方法をご紹介しましたが、ご自身の思いついた方法で
アレンジして作ってみるのもいいでしょう。

ちなみにこのフィギュア、岡山市内の「フキサチーフ」という雑貨屋さん
で購入いたしました。ネット販売をされているようですので、興味の
ある方はご覧になってみてください。

2017年09月03日
9月に入り、少し涼しくなってまいりました。以前から探していた「サザンクロス」という木を
ようやく購入。暑さに強く、寒さに弱いのですが、過去2回、夏の終わり頃に枯らせてしまいました。

ピンク色で星形の花をたくさん咲かせ、甘い香りがする木です。今回はうまく育ってくれることを
祈りつつ、鉢に植え替えました。

2017年08月30日
9月23、24日(土、日) 13時~17時 に営業を行います。
ぜひ、お越しくださいませ。

2017年08月24日
今回もかなり間が空いてしまいました。完成直前「草の接着」の解説をいたします。

写真の商品「ミニネイチャー」という便利かつリアルな物があります。使い方は簡単で、好みの形のものをピンセットでつまみ、
接着面へ木工ボンドを着けます。

市販品で「筆」状のものもありますが、これですと接着時にバラバラになったり、接着後に「毛」が倒れたり
と、初心者の方は特に苦労される作業です。

毛の長さや色が数種類ありますので、情景にあわせて使い分けしてみてください。ちなみに当店では「小分け」販売をしております。
次回は完成品をアップいたします。

2017年07月30日
8月の営業日についてお知らせをいたします。
13・14・15日を予定しておりますが、諸事情により、予約制とさせていただきます。
「お問い合わせ」フォームより予約をして頂けますと、お買い物が可能です。
なお、当日は営業の看板は出しておりませんので、ご了承くださいませ。

2017年07月29日
一年で一番暑いこの時期。昼間はもちろんですが、日が暮れても暑さは残っています。
そんな中、昨夜宅配業者の方から仕入れ商品を届けて頂きました。汗が流れていて、
とても過酷な仕事だというのがうかがえます。商品発送の際も、姿はうかがえませんが、
同じように苦労されていることでしょう。

物流業界では、労働環境が問題視されている昨今ですが、「くれぐれも体調に気をつけて」と
願うばかりです。いつも、本当にありがとうございます。
2017年07月23日
今回のジオラマ講座は、「花」をつけていきます。
手頃な材料で、手軽に作られるものを選んでみました。
100円ショップで購入した「ビーズ」と「アレンジワイヤー」という針金に緑色の紙が
巻かれているものを使います。


写真にあるように、ワイヤーにビーズをいくつか通します。次に、ワイヤーを適当な長さに切ります。最後に
木工ボンドを適量つけて完成です。


「花」をいくつか作ったら、土台に植えていきます。先の尖った棒を刺して穴を作り、そこへ木工ボンドをつけた花を挿します。

このような感じで、お好みの箇所へ花を
つけていきます。
2017年07月17日
我が家のミニバラ、この炎天下でも元気に花を次々と咲かせています。
咲き始めに摘んであげると、株の負担が減り、どんどん咲くようです。
積んだ花は花瓶等で、室内でも楽しめます。

日々忙しく、なかなか園芸を楽しめませんが、来シーズンはイチゴを
復活させ、たくさん収穫できるようにと考えているのですが・・。

2017年07月17日
ジオラマ製作の続きです。ずいぶん間が空いてしまいました。申し訳ありません。
今回は、よりリアルな「川」を作るための作業方法です。
食品を包む「ラップ」の上に「ジェルメディウム」というものをかけ、乾燥させます。これは画材屋さんで売られています。
もし買うのが面倒な方は、木工ボンドでも近い感じに仕上がります。
次に、接着しようとしている個所の形に合わせていきます。ハサミ等でカット出来ます。
形が整ったら、木工ボンドで接着します。時間が経つにつれ浮いてきましので、何か重りを置くとよいでしょう。

2017年07月09日
7月16日 (日曜日)9時~17時
新見市の「サンパーク新見」にてジオラマ展示会を行います。
当日完成予定の新作もありますので、お楽しみに!

なお、列車の走行会は16・17日の2日間ですので、
こちらも楽しんでいってください。
2017年07月02日
当店への案内を新たに設けることにいたしました。
かなり省略した図となっておりますが、いくつか目標物がございますので、
比較的わかりやすいかと思います。
営業日のみ、写真下の看板を掲げておりますので、こちらを目印になさってください。

7月は15・17日の13時~17時 営業となっております。
16日(日曜)は新見市にてジオラマ展示会・Nゲージ走行会
を行う予定です。

2017年07月02日
ついに7月に突入しました。毎日が慌ただしく、時間はすぐに経過していきます。
まだこちらでは梅雨明けしていませんが、我が家のひまわりが咲き始め、夏らしく
なってきました。近所でも大きなひまわりを見かけ、夏を感じる今日この頃です。

2017年06月17日
しばらく間が空きましたが、続きを参ります。今回は「草」を生やしていきます。
「パウダー」と呼ばれる市販品の材料を使って草の表現をします。

素材は「スポンジ状」のものと「おかくず(木)」のものがあります。これを
木工ボンドに水を少々加えて(ボンド水と呼びます)「草」を接着していきます。

ボンド水を筆で塗りたい個所につけ、すぐにパウダーを「ふりかけ」ていきます。
違った色のパウダーを使用したい場合は、ボンド水が乾いてから、同じように
ボンド水を塗ってふりかけていきます。

パウダーはいろんな大きさ(粒?)や色がありますので、表現したい季節や場所
によって様々なものを使用してみるといいでしょう。

2017年05月24日
ジオラマ製作の続きです。今回はプラスターの上にアクリル絵の具を塗っていきます。
プラスターはトミックス製で、水を混ぜて、土台に塗っていきます。写真の白い部分が
そうです。約半日くらい乾かした後、アクリル絵の具で「川」の部分を塗ります。
3番目の写真が、全体の仮塗です。この時、平らにしたい部分をマーキングします。(4番目の写真)
なぜ、塗装後かというと、塗装前より凸凹がよく見えるからです。
やすりで修正した後、再び色を塗ります。
次回は「パウダー」をつけていきます。

2017年05月14日
5月21日 9:00~17:00 より
サンパーク新見にてジオラマ展示会を行います。

「店長日記」にて連載中の「ジオラマ講座」がしばらく
止まっております。その続きを当日行いますので、
画像だけでは物足りない方、ぜひお越しください。
着色とパウダーの作業を行う予定です。

列車の運転を希望の方、巨大レイアウトが稼働します
ので、合わせてお楽しみください。
2017年05月07日
大型連休も、あっという間に終わってしまいました。全国的にも天候に恵まれ、
いろんな場所へ出かけられた方も多かったことでしょう。

我が家はというと、引っ越し以来、商品に囲まれ、なかなか整理・掃除が
出来なかった箇所と格闘しておりました。最初の半年は廊下にまで山積み
になった商品が動かせず、さらに半年後、屋根の修理で在庫室が使えず
再び山積みに・・・。

最近ようやく店舗内の商品も落ち着き、床の拭き掃除が出来るようになった
次第です。まだまだ家内・外のリフォームは続きますが、落ち着いて生活できる
ようになりました。
2017年04月29日
おかげさまで、昨日28日で営業開始7年が経ちました。
大きな変更がいろいろありましたが、少しずつではありますが
軌道に乗りつつあります。今後とも宜しくお願い申し上げます。
2017年04月26日
5月の営業についてお知らせいたします。
3・4・5日の営業を予定しておりますが、諸事情により
事前のご予約をお願いいたします。

方法は、当サイトの「お問い合わせ」のフォームより
ご希望の日時をお知らせ頂きますと、それに合わせた
準備を行わせて頂きます。

場合によってはご希望に沿うことが難しい場合もありますが
ご了承くださいませ。
«前のページ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | ... 24 次のページ»
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス